デューテの効果や口コミの真実をあたくしが明らかにします。

デューテの効果や口コミをいくら検索しても無意味です。このサイトではその理由とデューテに対する適切なリサーチ方法をご紹介しています。

デューテについて

デューテは普段使いの化粧水としても使える?

投稿日:

デューテ 化粧水

普段使いの化粧水としても優秀なデューテ

ニキビ跡ケア化粧水として人気が高いデューテですが、普段のスキンケアの中に取り入れようと思ったときにいつもの化粧水と2本併用しようとすると、単純にケアの手間が倍になってしまいますよね。

それに、化粧水同士の相性も気になりますし、ランニングコストも切実な問題です。

デューテが普段使いの化粧水として使えれば、それらの問題も一挙に解決するのに、と誰しもが思うはず。
結論から言うと、デューテは普段使いの化粧水としてもかなり優秀です。

今回は、デューテのニキビケア効果ではなく、普段使いの化粧水としての効果について紹介していきます。

記事下に、デューテの口コミや効果を自腹調査した結果がございますので、ぜひ参考にしてみてください。

保湿・保水・柔軟性・美白がデューテ1本で実現

デューテにはニキビ跡ケアのための独自成分として、Wトレハ-コラーゲンが含まれていますが、こちらの成分はニキビ跡に直接作用するのではなく、肌の保水力を高めることで正常なコラーゲン生成を助けるというものです。

つまり、肌そのものを健康にしていくという効果なので、ニキビケアだけでなく、乾燥肌や敏感肌の改善にも効果が期待できます。

また、シルバーバイン、ウメ果実、セイヨウナシから抽出されたエキスによる肌の柔軟性の向上が期待できます。肌の透明感も向上し、メイクのノリや発色も良くなります。

他にも、牡丹、カッコン、プルーン酵素の3種のエキスとプラセンタによって、肌への色素沈着を防ぐ美白効果も期待できるので、普段使いの化粧水として欲しい効果はほとんど入っていると言っていいでしょう。

これ1本で、ニキビケアと美肌ケアが両立できる理由がわかると思います。

医薬品じゃないからこその多機能がデューテのウリ

まだまだデューテの効果は尽きません。
炎症ケア成分としてカンゾウの花と根から抽出したエキスによって肌荒れの改善や日焼けのほてり、カミソリ負けにも効果が期待されます。

あせもや乾燥によるヒビも効果があり、とにかく肌全体のハリや健康を整えてくれる化粧水として考えてもらえれば良いでしょう。デューテはニキビケアにだけ効果を絞った医薬品ではなく、医薬部外品だからこその幅広い効果を実現しているのです。

安全性も高いので、全身のケアとしても使えるのが良いところですね。
ただ、内容量が1本100mlと少な目なので、全身に使おうと思うとあっという間になくなってしまうと思います。

デューテ1本は顔にたっぷり塗っておよそ1か月分という感じなので、背中やデコルテのケアに使い始めると半月程度でなくなってしまう場合もあります。
定価で1本6980円なので、月に2本使おうと思うと結構な出費になってしまいますね。

定期コース申込みなら1本4980円まで割引はされるものの、それでも月2本だと1万円になってしまいます。デューテは普段使いとしての効果が高いのは事実ですが、湯水のように全身に使うのはやっぱり避け、本気でケアしたい部分へ重点的に使う方が良いかもしれません。

今使っている化粧水をデューテに置き換えてOK

デューテを塗ってケアする部分に関しては、いままで使っていた化粧水を使わなくても十分スキンケアの役割を果たしてくれます。ただ、全身にくまなく塗っているという場合にはそれをすべてデューテに置き換えると、結構な出費になってしまいます。

もちろん、各家庭のお財布事情にもよりますが、デューテのオススメ使用法としては、やはり顔周りとそれ以外には本当に気になる部分を重点的にケアすること。

顔用と身体用で化粧水などを変えてケアをしているという方も多いと思いますが、そういった方なら顔用のものをデューテに置き換えてしまっても全然問題ありません。

どうせデューテを使うなら、賢くお得に利用しましょう。

▽▽100人を対象にデューテの口コミや効果をアンケート調査したら驚きの結果に・・・
デューテの効果や口コミについて100人を対象に自腹アンケート調査!

-デューテについて
-,

Copyright© デューテの効果や口コミの真実をあたくしが明らかにします。 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.